• ホーム
  • カーペットクリーニング

カーペットクリーニング

近年はタイルカーペットやカーペットを張りつめた床が多くなっています。カーペット類の日常清掃はカーペットスイーパーまたは真空掃除機で、パイル(立毛)の間に入った土ぼこりや綿ぼこりを除去しますが、やはり全体としての美しさは徐々に低下しよごれが目立ってきます。したがって全面的なクリーニングを年に1〜2回定期的に実施しなければなりません。

シャンプークリーニングとは

カーペットの基布つまり毛根を濡らすことなく、パイルのみクリーニングする方法です。

カーペット表面の吸じん

①カーペット表面の吸じんを行こないます。

洗浄泡の付着・洗浄

②発泡性の強い中性洗剤をパイル面に擦り付け泡として付着させます。

③回転ブラシで洗浄します。

洗浄泡の吸引・パイルの乾燥

④パイル面の洗浄泡を吸引してよごれを除去するとともに、パイルを乾燥させます。

自動シャンプークリーニング機による洗浄

自動シャンプークリーニング機

上記手順の①②③④をこの1台で行います。

カーペットクリーニング実施前と実施後の比較

カーペットクリーニング・サンプル01 カーペットクリーニング・サンプル02